Blog


大宮 Bar彩月庵~Barの彩時記~

[1日1カクテル294杯目]ベルベットハンマー Velvet hammer (日, 28 2月 2021)
[1日1カクテル294杯目] 今日で2月も最後ですね。 今月最後は甘いカクテルをご紹介です。 〜ベルベットハンマー Velvet hammer〜 ●スタンダードレシピ ・ホワイトキュラソー1/3 ・コーヒーリキュール1/3 ・生クリーム1/3 →シェーク オレンジのリキュールとコーヒーリキュールを使ったデザートカクテルです。 トムクルーズ主演の「カクテル」にも登場したカクテルです。 カクテル名のベルベットハンマー(Velvet hammer)、ベルベットの様な上品で滑らかな味わいでありながら、ガツンと強いカクテルな事から名前が付いたと言われています。 よく使われるオレンジのリキュール「コアントロー」は甘くて飲みやすいですが度数が40度あります。 ですので、飲みやすいですがしっかりとアルコール感があります。 調べてみるとブランデーやウォッカなどスピリッツを使うレシピも多く見かけます。 その時はコーヒーリキュールを減らしてスピリッツを加えます。 「サントリーカクテルブック2001」にはブランデーを使ったレシピを「ベルベットハンマー1」、3種類だけでまとめたレシピを「ベルベットハンマー2」と書いてあります。 ブランデーを加える事によりよりハンマー感を増します。 カクテルで「ハンマー」と付くとほとんど強いカクテルです。 ハンマーでやられてしまわない様にお気をつけください。 それで今晩も良いお酒を。 本日日曜日は定休日となっております。 また明日からよ宜しくお願いします。
>> 続きを読む

[1日1カクテル293杯目]春菊のジントニック (Sat, 27 Feb 2021)
[1日1カクテル293杯目] 早いもので明日で2月も終わり。 そこで今日は、まだご紹介していない冬の野菜を使ったカクテルです。 〜春菊のジントニック〜 ・春菊 ・ジン ・ライム ・トニックウォーター 冬が旬の春菊。 春菊は春に菊のような黄色い花を咲せる事から名前が付いたそうです。 花を付ける前のこの時期、葉や茎が柔らかく食べるのに美味しくなります。 今はハウス栽培が発達しているので一年中品質が安定してきていますがね。 同じような野菜で「菊菜」というのがありますがこれは同じものです。 東日本で春菊、西日本で菊菜と呼ばれる事が多いですね。 原産は春菊という名前がついているので、日本のように思えますが地中海沿岸が始まりだそうです。 元々は観賞用だったのですが、中国で品種改良され食用になり、日本に入ってきました。 名残の冬を感じるさせるジントニックをぜひお楽しみください。
>> 続きを読む

[1日1カクテル292杯目]プリンストン Princeton (Fri, 26 Feb 2021)
[1日1カクテル292杯目] 春が近づいてくると、どこかに出かけたくなりますね。 そこで今日ご紹介するのは地名カクテルのご紹介です。 〜プリンストン Princeton〜 ・ジン3/4 ・ポートワイン1/4 ・オレンジビターズ1dash →ステア→レモンピール プリンストンPrincetonとはアメリカのニュージャージー州にある地名です。 ここにあるプリンストン大学が有名です。 アイビーリーグというアメリカ北東部にある私立エリート大学の一角をなしています。 このカクテルは1895年にはすでに誕生していたといわれています。 ニューヨークのジョージ・カッペラーさんというバーテンダーが作ったという記録が残っています。 当時はジンとビターズを混ぜグラスに注いだ後に、ポートワインを静かに注ぎます。 グラデーションが綺麗で2層になっていました。 今では一緒に混ぜるスタイルが一般的です。 最近のレシピではジンの指定はありませんが、元々はオールドトムジンが使われていたようです。 プリンストンは「ジンアンドイット」のアレンジのようなカクテルです。 ジンアンドイットはジンとスイートベルモットをグラスに注いで作るカクテルで「マティーニ」の原点だとも言われています。 ぜひお楽しみください。 それでは今晩も良いお酒を。 Bar彩月庵は緊急事態宣言に伴い17:00〜20:00の営業となります。 何卒ご了承ください。
>> 続きを読む

[1日1カクテル291杯目]ソノラ Sonora (Thu, 25 Feb 2021)
[1日1カクテル291杯目] 良い天気ですね☀️ もうすぐ春の足音が近くまで来ているようです。 そこで今日ご紹介するのはこちらです。 〜ソノラ Sonora〜 ●スタンダードレシピ ・ホワイトラム1/2 ・アップルブランデー1/2 ・アプリコットリキュール2dashes ・レモンジュース 1dash →シェーク ラムとアップルブランデーを使ったとても強いカクテル。 ですが、少量のアプリコットリキュールとレモンジュースでバランスを取ることによってアルコール感が和らぎます。 バランスが難しいカクテルですね。 ソノラ(Sonora)とはスペイン語で「響き」、カタルーニャ地方では「音」を表します。 4つの材料がバランスを取り合い、音楽のように織りなす味わいを持ったカクテルですので「ソノラ」という名前になったそうです。 と、よくカクテルブックなどに書いてあることが多いです。 海外のサイトの記事を見てみると地名から来ている説が出てきました。 メキシコにソノラ州という場所があります。 メキシコ北西部、アメリカのアリゾナ州との国境沿いです。 また、同じ名前のソノラという町がカリフォルニア州にもあります。 この2箇所はアメリカがゴールドラッシュで賑わっていた頃、行き来が多かったそうです。 このアメリカのソノラ町はシエラネバダ山脈のふもとにあり、ここはリンゴの栽培にも適しており、リンゴのブランデーを作っていたそうです。 こうした逸話を知ったバーテンダーが1920年ごろに「ソノラ」を誕生させたのではないか? とその記事には書いてありました。 ソノラは1930年に出版されたサヴォイカクテルブックにも掲載されているいます。 そこには「アップルジャックまたはカルバドス」を使うようにと書かれています。 アップルジャック(=アメリカ産アップルブランデー)を使うのが元々ということなのではないかと。 何はともあれカクテル名の響きもよく、美味しいカクテルですのでお酒が強い方はぜひお試しください。 それでは今晩も良いお酒を。 緊急事態宣言に伴い17:00〜20:00の営業となっております。 何卒ご了承ください。
>> 続きを読む

[1日1カクテル290杯目]コロネーション②coronation (Wed, 24 Feb 2021)
[1日1カクテル290杯目] 昨日はコロネーションをご紹介しました。 引き続き今日もコロネーションをご紹介です。 〜コロネーション② coronation〜 ●スタンダードレシピ ・アップルブランデー1/3 ・ドライベルモット1/3 ・スイートベルモット1/3 ・アプリコットリキュール1dash →シェーク コロネーション(coronation)は戴冠式のことです。 戴冠式とは王族の方が国王に就任する時の儀式のことです。 前回ご紹介したコロネーションが歴史的に最も古いものだと言われており、今回のコロネーションはそれよりも新しいものだと言われています。 日本バーテンダー協会のカクテルブックに掲載されています。 世界の戴冠式が行われると誕生すると生まれるカクテルですのでさまざまなレシピがあるんですね。 お酒のみのレシピですが2/3がベルモットですので比較的飲みやすく、1dash加えているアプリコットリキュールが良いアクセントになっています。 ぜひお楽しみください。 ちなみに、サヴォイカクテルブックにはcoronation No.2というカクテルもありますがまた違うレシピになっております。 そちらも後日ご紹介したいと思います。 それでは今晩も良いお酒を。 緊急事態宣言に伴い17:00〜20:00の営業となります。 何卒ご了承ください。
>> 続きを読む

[1日1カクテル289杯目]コロネーション coronation (Tue, 23 Feb 2021)
[1日1カクテル289杯目] 今日は「天皇誕生日」ですね。 2回目のはずなんですが、まだ馴染めないですね・・・。 そこで今日ご紹介するのは王族、天皇に関するカクテルのご紹介です。 〜コロネーション coronation〜 ●スタンダードレシピ ・シェリー1/2 ・ドライベルモット1/2 ・マラスキーノリキュール1dash ・オレンジビターズ2dashes →ステア コロネーション(coronation)とは戴冠式のこと。 戴冠式は君主制の国家で国王、天皇が王冠などを受け正式に就任を宣明する儀式のことを指します。 日本だと即位の礼が戴冠式にあたります。 王様が即位する時に誕生するカクテルですのでいくつもあります。 その中で最も古いと言われるのが今日はご紹介しているレシピです。 サヴォイカクテルブック(1930年発行)にも掲載されており1914年には誕生していたと言われています。 コロネーションの中でも歴史があるので海外では「coronation No.1」とも呼ばれています。 スッキリとして飲みやすく、黄金に輝く美しいカクテルです。 ぜひお試しください。 それでは今晩も良いお酒を。 Bar彩月庵は17:00〜20:00の営業となります。 何卒ご了承ください。
>> 続きを読む

[1日1カクテル288杯目]プッシーフット pussyfoot (Mon, 22 Feb 2021)
[1日1カクテル288杯目] 今日2月22日は「ニャーニャーニャー」で猫の日。 日本では1987年に制定されたそうです。 そこで今日は猫にまつわるカクテルをご紹介です。 〜プッシーフット pussyfoot〜 ●スタンダードレシピ ・オレンジジュース3/4 ・レモンジュース 1/4 ・グレナデンシロップ1tsp ・卵黄1個分 →シェーク レシピを見てわかる通りノンアルコールカクテルです。 pussyfootとは「忍び足」という意味があります。 pussyは幼児語での「猫」です。 日本語なら子供が使う「ニャーニャー」といったところでしょうか? footは足ですね。 という事で「猫の足」。猫が歩いている姿から忍び足、ひっそりと歩くなどの意味になったそうです。 さてなぜプッシーフットがノンアルコールカクテルなのか? 誕生には諸説あります。 海外のサイトを調べてみると、このカクテルは1920年にロンドンにあるエンバシークラブでロバート・ヴェルメールさんによって作られたそうです。 1920年といえばアメリカ禁酒法が施行された年です。 そのアメリカ禁酒法を先導した1人に「ウィリアムE(ユージン)・ジョンソン」さんという方がいました。 元々はネブラスカ州リンカーンでリンカーンデイリーニュースで勤務していました。 この頃の禁酒法に関する見解が評判を上げていきました。 ネブラスカ州で禁酒法について議論していた1889年サロンや醸造所に反禁酒法主義者として潜入し、反禁酒法主義の人たちに、有害な情報を流していました。 そうした活動が政府の一部に認められ1906年〜1911年までインデアン準州、オクラホマ準州で内閣特別捜査官として働き4400もの有罪判決を勝ち取りました。 その後反サルーン連盟に入りさらに禁酒法を広める為に活動を続けます。 1919年にアメリカ全土で禁酒法が決まった後は国内のみならず世界で禁酒法を推進すべく働き続けました。 こうしてウィリアムE・ジョンソンさんは世界に名前が知られていきます。 彼の潜入調査、おとり調査などから「プッシーフット」のニックネームで呼ばれました。 そこから「プッシーフット」というノンアルコールカクテルが誕生したのだと思います。 緊急事態宣言により19時以降はお酒の提供が禁止されていますがノンアルコールカクテルなら平気なんですかね? それでは今晩も良いお酒を。 緊急事態宣言に伴い17:00〜20:00の営業となります。 何卒ご了承ください。
>> 続きを読む

[1日1カクテル287杯目]カルーソー caruso (Sun, 21 Feb 2021)
[1日1カクテル287杯目] 今日は良い天気ですね。 こんな日は鮮やかな緑のカクテルがよろしいかと。 〜カルーソー caruso〜 ●スタンダードレシピ ・ジン2/4 ・ドライベルモット1/4 ・グリーンミントリキュール1/4 →ステア(またはシェーク) ミントリキュールのグリーンが鮮やかなカクテル。 「カルーソー」という名前の由来はイタリアナポリのオペラ歌手「エンリコ・カルーソー」さんが由来しています。 カルーソーさんはオペラ史上を代表する歌手。 活動期間は1894年から1920年です。 ちょうどこの頃、円盤型蓄音機が普及しはじめ、彼の圧倒的な歌唱力が世に広まりました。 オペラだけでなくポピュラーソング、イタリア民謡など幅広いジャンルの曲を歌っていました。 世界的なスターでしたが48歳という若さです他界してしまいました。 このカルーソーは1930年に発行されたサヴォイカクテルブックにも掲載されています。 誕生には諸説ありますが、当時すでに世界的著名人だったカルーソーさんにあやかり、サヴォイホテルで生まれたと言われています。 レシピはマティーニにミントを加えたようなレシピです。 日本ではジンが多めか2:1:1の分量がほとんどですが、海外では1:1:1の同量で作ることもあるようです。 ミントの味わいが爽やかな一杯をぜひお楽しみください。 それでは今晩も良いお酒を。 本日日曜日は定休日となっております。 また明日からよろしくお願いいたします。 23日祝日も営業いたします。
>> 続きを読む

[1日1カクテル286杯目]オレオのカクテル (Sat, 20 Feb 2021)
[1日1カクテル286杯目] やってみたかったカクテルを作ってみました。 今日はそちらをご紹介。 〜オレオのカクテル〜 ・オレオ ・キャプテンモルガン ・キャラメルシロップ ・他 みなさんオレオは好きですか? 私は好きです。 マクドナルドで、コラボ商品が出ていますね。 以前はオレオのマックシェイクもありました。 それを飲んでい た時に。そこにラムを加えたら美味しいんじゃないかと思い作ってみました。 合わせるラムはバニラのフレーバーがする「キャプテンモルガン」。 同じバニラで相性が良いです。 完全なデザートカクテルですね。 たまにはこういった遊びカクテルも楽しいものです。 それで今晩も良いお酒を。 緊急事態宣言に伴い17:00〜20:00の営業となります。 何卒ご了承ください。
>> 続きを読む

[1日1カクテル285杯目]ジョージアピーチ② Georgia peach (Sat, 20 Feb 2021)
[1日1カクテル285杯目] 昨日の「ジョージアピーチ」の別レシピのご紹介です。 〜ジョージアピーチ② Georgia peach〜 ⚫️スタンダードレシピ ・ウォッカ40ml ・ピーチリキュール20ml ・グレナデンシロップ1tsp ・レモネード 適量 桃の栽培で有名なジョージア州ピーチ郡から取った名前のカクテルだと言われています。 ですのでピーチリキュールを使ったカクテルになっています。 海外のサイトによってはウォッカとピーチリキュールの分量が逆になり、もっと甘いカクテルに仕上げている場合があります。 Bar彩月庵には「レモネード」はレモンと砂糖をシェークして水を加えて作ります。 甘味を蜂蜜に変えても美味しいですね。 ちなみに水ではなく炭酸水に変えるとレモンスカッシュになります。 このジョージアピーチにレモネードからレモンスカッシュにするとよりサッパリとして良いかも知れないですね。 ぜひ色々とお試しください。 それでは今晩も良いお酒を。 Bar彩月庵は緊急事態宣言に伴い17:00〜20:00の営業となります。 何卒ご了承ください。
>> 続きを読む