Blog


大宮 Bar彩月庵~Barの彩時記~

[1日1カクテル372杯目]ピーチロワイヤル (火, 18 5月 2021)
[1日1カクテル372杯目]〜おうちカクテルシリーズ〜 今日もご自宅で簡単に作れるカクテルのご紹介です。 昨日に引き続きピーチリキュールを使ったカクテルです。  《ピーチロワイヤルpeach royale》 ●スタンダードレシピ ・ピーチリキュール30ml ・スパークリングワイン適量 →グラスの中で混ぜる スパークリングワインにピーチリキュールを加えたカクテル。 桃とスパークリングワインの相性は抜群です。 名前からわかる様に「キールロワイヤル」のアレンジです。 ・カシス+スパークリングワイン→キールロワイヤル ・フランボワーズリキュール+スパークリングワイン→キールインペリアル ・ピーチリキュール+スパークリングワイン→ピーチロワイヤル ふと、誰かピーチロワイヤルにも何かいい名前を付けてくれないかと思ってしまいます。 桃とスパークリングワインを使ったカクテル「ベリーニ」と言う有名なカクテルがあります。 「ベリーニ」が偉大過ぎてこのピーチロワイヤルは影に隠れています。 影に隠れていると言うか、影の存在なのかもしれないですね。 「ベリーニ」は桃を使うため季節が限られてしまったり 、桃が手に入りにくいところがあるなど作りづらい。 今でこそ、不二家のピーチネクターがあったり、桃の缶詰や冷凍ピーチがあったりと一年中作りやすくはなりましたが、昔はそうはいかなかった。 そんな中、簡単に作れるカクテルとして誕生したのが「ピーチロワイヤル」なのでは無いでしょうか? 桃が出回る頃には営業を再開したいものです。 それでは今晩も良いお酒を。 埼玉県まん延防止等重点措置による酒類提供自粛要請に伴い5/31まで休業いたします。 またお会いできるのを楽しみにしています。
>> 続きを読む

[1日1カクテル371杯目]レゲエパンチ  (Mon, 17 May 2021)
[1日1カクテル371杯目] おうちカクテルシリーズ❗️ 今日ご紹介するのは東北では定番カクテルのご紹介です。  《レゲエパンチ》 ●スタンダードレシピ ・ピーチリキュール30ml ・烏龍茶 適量 東北生まれのカクテル「レゲエパンチ」。居酒屋さんでも定番らしいです。 このカクテルは1990年代初頭、宮城県仙台市国分町にあるバー「サウサリートカフェ」で誕生しました。 女性の常連さんから「一見強そうだけど、飲みやすいカクテル」と言うオーダーがあったそうです。 そのオーダーに答えたバーテンダー「黒澤亮一」さんが考案したそうです。 これが仙台を中心に東北で広がっていったそうです。 関東ではそのままの名前「ピーチウーロン」と言う名前が一般です。 調べてみると、このカクテルは地方によって色々あるみたいです。 ・ぺシェウーロン ・クーニャン(中国語で「若い娘さん」の意味) ・チャイニーズピーチ ・チャイナピーチ ・ピンクドラゴン ・上海ピーチ ・シャンパー(上海ピーチの略) と色々と出てきます。 皆さんは何と呼んでいるでしょうか? ピーチリキュールがあれば簡単に作れるカクテルですのでぜひご自宅でもお試しください。 ちなみに、シェイクして作ると香りが広がって美味しいですよ。 それでは今晩も良いお酒を。 埼玉県まん延防止等重点措置による酒類提供自粛要請に伴い5/31まで休業いたします。 またお会いできるのを楽しみにしています。
>> 続きを読む

[1日1カクテル370杯目]スプリッツアー spritzer (Sun, 16 May 2021)
[[1日1カクテル370杯目] おうちカクテルシリーズ。 今日は軽〜いカクテルのご紹介です。  《スプリッツアー spritzer》 ●スタンダードレシピ ・白ワイン1/2 ・プレーンソーダ1/2 →氷と共にグラスで混ぜる。 ご自宅でも簡単に作れるカクテルのご紹介。 ワインをプレーンソーダで割っているのでアルコール度数の低いカクテルになります。 「羽根の様に軽いカクテル」とも称されます。 あまり酔いたくない時や、お酒の弱い方にも合うカクテルです。  食事中も水だけで食べるよりも、グッと食卓を豊かにしてくれます。 やはりほんのりとしたアルコールと、白ワインの香りが成せるものかと。 このカクテルの誕生はオーストリアだと言われています。 語源はドイツ語の「シュプリッツェン(泡が弾ける)」から来ているそうです。 それでは今晩も良いお酒を。 埼玉県まん延防止等重点措置による酒類提供自粛要請に伴い5/31まで休業いたします。 またお会いできるのを楽しみしてます。
>> 続きを読む

[1日1カクテル369杯目]カンパリシェカラート (Sat, 15 May 2021)
[1日1カクテル369杯目] おうちカクテルシリーズ。 カクテルってなんだろう?と、改めて考えさせる一杯を今日はご紹介です。  《カンパリシェカラート》 ●スタンダードレシピ ・カンパリ60ml →シェークしてカクテルグラスに注ぐ。 カンパリをシェークしてグラスに注ぐだけというシンプルこの上ないレシピ。 一度覚えれば忘れることはありません。 シェークをすることによって香りが広がり苦味が和らぎます。 ストレートと飲み比べるとシェークでこんなに変わるのか!?と、思うくらい違いが出ます。 シェークの仕方によって味わいが変わるのがまた面白い。 ある意味バーテンダー泣かせのカクテルです。 このカクテルの詳細は分かっていませんか、カンパリが誕生してすぐに生まれたそうです。 ちなみに、カンパリは1860年、トリノ市でガスパーレ・カンパリさんによって作られました。 シェークのイタリア語「シェケレート」から言いやすい様に「シェカラート」となったそうです。 「カンパリシェカラート」はカクテルの1つに入っています。 ですが、カクテルとは何か?と考えると頭を悩ませます。 カクテルとは何か? 「N.B.A.新オフィシャルカクテルブック」によると 「数種の酒、果汁、薬味などを混ぜ合わせた飲料」とあり、アルコールの有無に関わりなく、2つ以上の材料を混ぜ合わせて作る飲み物が、広い意味でのカクテル。 とも、書いてあります。 ですが、「カンパリシェカラート」はカンパリのみ。 強いて言うならカンパリと氷といったところでしょうか? 例外として「カンパリシェカラート」は位置するのか良いのでしょうか? カクテルとは何か?色々考えるカクテルです。 それでは今晩も良いお酒を。 埼玉県まん延防止等重点措置に伴い5/31まで休業いたします。 またお会いできる日を楽しみにしています。
>> 続きを読む

[1日1カクテル368杯目]ビターカルーアミルク (Fri, 14 May 2021)
[1日1カクテル368杯目] おうちカクテルシリーズ。 今日はカルーアミルクのアレンジをご紹介です。  《ビターカルーアミルク》 ●スタンダードレシピ ・カルーア30ml ・牛乳90ml ・インスタントコーヒー1tsp カルーアにインスタントコーヒーを振り掛けたカクテル。 カルーアを取り扱っているサントリーさんのホームページに書いてあります。 サントリーさんのホームページのレシピではカルーアを注いだ後に、牛乳を加えて二層にしています。 インスタントコーヒーを後から振りかけることによって、コーヒーの苦味と香りが広がり大人の味わいになります。 定番カクテルにも何か1つ加えると印象が変わりますね。 少し代えるとそれだけでも新しいカクテルが誕生します。 抹茶の粉を振りかけても良いですし、ココアも美味しそう。 コーヒーショップに並んでいるのを考えると、シナモンやナツメグとかも。 少し前に流行った言葉ですが「ちょい足し」してご自身だけのカクテルを作ってみてはいかがでしょうか? それで今晩も良いお酒を。 埼玉県まん延防止等重点措置による酒類提供自粛要請に伴い5/31まで休業いたします。 それでは今晩も良いお酒を。 またお会いできるのを楽しみにしています。
>> 続きを読む

[1日1カクテル367杯目]カンパリソーダ campari soda (Thu, 13 May 2021)
[1日1カクテル367杯目] いまだ、埼玉県内酒類提供の自粛要請が出ています。 ですので、おうちカクテルシリーズ。 今日ご紹介するのは、きっと一度は飲んだことのあるあのカクテルです。  《カンパリソーダ campari soda》 ●スタンダードレシピ ・カンパリ 45ml ・プレーンソーダ 適量 ・(レモンジュース、スライス お好みで) 居酒屋さんでもお馴染み「カンパリソーダ」。 カンパリはスーパーや町中の酒屋さんでもよく見かけますね。 カンパリはビター系リキュールの代表格。 ビターオレンジの果皮をメインに、キャラウェイ、コリアンダー、カルダモン、シナモン、ナツメグなど30種類以上のスパイスやハーブを使っているそうです。 それらを100℃で煮出したあとに、中性スピリッツを加え、アルコール度数69度で15日間タンク熟成されます。 ここに水、砂糖、アルコール、天然色素を加えてさらに1ヶ月熟成させて、濾過した後にボトリングされます。 ビターオレンジの皮がメインなのでオレンジとの相性も良いです。 カンパリソーダの時にオレンジスライスが入っている事が多いのもそのためです。 作る時のポイントとやや濃いめに作る事です。 カンパリソーダは薄めに作ってしまうと、カンパリが持っているものとは違う、特有の苦味が出てしまいます。 カンパリをサントリーが取り扱っていた頃、居酒屋さんで流行らせようとして色々なところに置いてもらいました。 ですが、まだこの頃はビターリキュール系のお酒がマイナーでした。 苦いリキュールというのは、なかなか馴染まない。 バイトの方が苦味を薄くしようとソーダの量を増やして出していたそうです。 そうすると、さらに苦味が強くなり悪循環になってしまったそうです。 その後、ビターリキュールが認知されてきたりとか、スプモーニの誕生があったりして、お酒を飲む方だったら誰でも知っているリキュールへとなりました。 それではご自宅でも濃いめのカンパリソーダをお試しください。 レモンを入れても美味しいですよね。 それでは今晩も良いお酒を。 埼玉県まん延防止等重点措置による酒類提供自粛要請に伴い5/31まで休業いたします。 またお会いできるのを楽しみにしてます。
>> 続きを読む

[1日1カクテル366杯目]テコニック(テキーラトニック) (Wed, 12 May 2021)
[1日1カクテル366杯目] おうちカクテルシリーズ。 今日ご紹介するのはテキーラのトニック割り。  《テコニック(テキーラトニック)》 ●スタンダードレシピ ・テキーラ45ml ・ライムジュース1tsp ・トニックウォーター適量 ・プレーンソーダ少量 →グラス内で混ぜる わ テキーラをトニックウォーターで割った「テキーラトニック」。 だいう訳かテキーラトニックは「テコニック」という名前(略称?)がついています。 ジントニックをジトニックとか、ウォッカトニックのことをウォトニックとかは言わないのに不思議なものです。 元々、ホワイトスピリッツの中でも、地酒として扱われていたテキーラですが「メキシコオリンピック」があったり、「チャッチャチャラッチャ テキーラ!」の曲が流行ったり、1970年代にミックジャガーが「テキーラサンライズ」好きと公言したり、「テコニック」が広まったりして、今の地位を確立しました。 今では4大スピリッツ(ジン、ウォッカ、ラム、テキーラ)として数えられています。 食事とも合わせやすいので、お勧めの1杯です。 作る時はライムを多めに入れると宜しいかと。 それでは今晩も良いお酒を。 埼玉県まん延防止等重点措置による酒類提供自粛要請により5/31まで休業いたします。 またお会いできるのを楽しみにしています。
>> 続きを読む

[1日1カクテル365杯目]ジンソニック gin sonic (Tue, 11 May 2021)
[1日1カクテル365杯目] ㊗️365杯目 1日1カクテルも365杯目、丸1年になりました。 読んでいるとおっしゃってくださる皆さんのお陰で続けられました。 ありがとうございます。 1日1カクテルの最初の1杯目は「ジントニック」から始まりました。 そこで、今日ご紹介するのはこちらです。  《ジンソニック ginsonic》 ●スタンダードレシピ ・ジン 45ml ・ライムジュース 1tsp ・トニックウォーター 適量 ・プレーンソーダ 適量 ※トニックウォーターと炭酸の割合は1:1 スタンダード中のスタンダード「ジントニック」。 そのジントニックにプレーンソーダをしっかりと入れたカクテルです。 ソーダ(soda)とトニック(tonic)が入っているのでソニック(sonic)です。 多くのバーでジントニックにプレーンソーダを加え甘さを抑える事をします。 「プレススタイル」と言ったりします。 プラススタイルよりも沢山プレーンソーダを加えるのがポイントです。 割合は1:1が標準です。 甘さ控えめになりますので、食事にも合わせやすいです。 ご自宅でも作りやすいかと思います。 ぜひお試しください。 それでは今晩も良いお酒を。 昨年の緊急事態宣言中に始めた「1日1カクテルシリーズ」ですが、まさか1年後に酒類提供自粛要請が出るとは思ってなかったですね。。。 これからも「1日1カクテルシリーズ」は続きますが季節がひと回りしたこともあり、季節もののカクテル等が出てきたり、更新頻度が落ちることもあるかと思いますがご了承くださいね。 埼玉県まん延防止等重点措置による酒類提供自粛要請に伴い5/31まで休業いたします。 またお会いできるのを楽しみにしております。
>> 続きを読む

5/12以降の営業について (Tue, 11 May 2021)
日頃よりBar彩月庵をご贔屓にしてくださり誠にありがとうございます。 埼玉県まん延防止等重点措置による酒類提供自粛要請が5/31まで延期となりました。 自粛要請に伴い5/31まで休業する事と致しました。 またしばらくお会いするまで日が伸びてしまいました。 再開後に向けて色々と準備していこうと思います。 またお会いできるのを楽しみにしてます。
>> 続きを読む

[1日1カクテル364杯目]ソルティドッグオールドスタイル salty dog (Mon, 10 May 2021)
[1日1カクテル364杯目] おうちカクテルシリーズ。 ソルティドッグのオールドスタイルはご存知ですか? 今日はそんなお話です。  《ソルティドッグオールドスタイル》 ●スタンダードレシピ ・ジン30ml ・グレープフルーツジュース60〜90ml ・塩 少量 ソルティドッグはイギリスで誕生しました。 この頃はウォッカベースでは無く、ジンベースでした。 昔のイギリスはウォッカよりもジンの方がポピュラーです。 ですので、グレープフルーツジュースにお酒を入れようと思うとジンを入れたくなるのも、自然な流れですね。 ソルティドッグとはスラングで「甲板員」のことを指します。 立場が低く潮風が当たる中、汗だくになりながら仕事をしていることからこの様な呼び名になったそうです。 その、潮風に当たっている事から塩を加えたという話がありますがハッキリとはわかっていません。 そもそもこのカクテルの誕生も19世紀にはすでにあったという説や1940年ごろに誕生したという説もあります。 19世紀に誕生した説ではグレープフルーツでは無くライムジュースだっという話も出てきます。 有名なカクテルには色々な説が出てくるので面白いですね。 ベースのジンもドライジンを使うのが良いとか、トムジン(砂糖を加えたジン)、プリマスジンが良いと色々と意見が分かれます。 Bar彩月庵では甲板員らしさを出したいので「プリマスジン」を使ってお作りしています。 ぜひ、ご自宅でも色々とお試しください。 塩加減には気をつけてくださいね。 それでは今晩も良いお酒を。 埼玉県まん延防止等重点措置による酒類提供自粛要請に伴い5/11まで休業いたします。 12日以降につきましてはまた後日お知らせいたします。
>> 続きを読む