Blog


大宮 Bar彩月庵~Barの彩時記~

[1日1カクテル再登場]生ライチのカクテル (土, 25 6月 2022)
[1日1カクテル再登場] いつも読んでくれてありがとうございます。 Bar彩月庵です。 今日は暑い日ですねー。 熱中症症にはお気をつけくださいね。 今日ご紹介するのは、この時期に短い期間だけ登場するこちらのカクテルです。           ☆           ☆ 《生ライチのカクテル》 ・生ライチ ・ラム ・グレープフルーツ ・他 /// 6月の時期に少量出回る季節のフルーツ「ライチ」。 Bar彩月庵では2年ぶりの取り扱いになります。 冷凍物はよく見かけますが、生のライチは痛みやすく期間が短いです。 冷凍ものと比べると香りの良さ、ジューシー感がぜんぜん違います。 ライチは世界三大美女の1人「楊貴妃」が愛したフルーツとしても有名ですね。 Bar彩月庵ではこの時期に合わせ、ラムとグレープフルーツなどを加えてフローズンに近いスタイルで仕上げます。 ぜひ、短い期間のカクテルですので早めにお楽しみください。 それでは今晩も良いお酒を。 今日も着物姿で18:00よりお待ちしております。 Bar彩月庵 埼玉県さいたま市大宮区大門町2-25-2 野原ビル3階 Tel 048-782-8558 〈営業時間〉18:00〜26:00 (25:00時点でノーゲストの場合は早仕舞いの事もあります) 日曜日定休(連休の時は最終日)
>> 続きを読む

[ジャパニーズウイスキー]津貫4年カスク (ゴーストシリーズ#17) (Fri, 24 Jun 2022)
いつも読んでくれてありがとうございます Bar彩月庵です。 今日はジャパニーズウイスキーのご紹介を。            ☆            ☆ 《シングルモルト津貫4年カスク ゴーストシリーズ#17》 ◆シングルモルトウイスキー ◆ノンピート ◆日本 鹿児島県 ◆マルスウイスキー(本坊酒造)津貫蒸溜所 ◆2017年11月蒸留 ◆熟成年数 4年 ◆アルコール度数61度 ◆ファーストフィルバーボン樽 /// 津貫蒸溜所のシングルモルトの4年もの。 カスクストレングスで60度ごえのしっかりとしたアルコール度数。 ですがそんなハイアルコールを感じさせないくらいの甘さを持っています。 津貫蒸溜所は、ヘビーな酒精を目指しつつフルーティな味わいを共存させています。 ゴーストシリーズは、「ウイスキーライジング」と言う本の作者で、日本在住のベルギー人「ステファン・ヴァン・エイケン」さんと翻訳者の山岡秀雄さんが日本のウイスキーから選んだシリーズ。 今回は津貫蒸溜所のバーボン樽が選ばれました。 月岡芳年の「新形三十六怪撰」の版画の一つ「小町桜の精」ラベルが印象的なウイスキーをぜひお楽しみください。 それでは今晩も良いお酒を。 今日も着物姿で18:00よりお待ちしております。 Bar彩月庵 埼玉県さいたま市大宮区大門町2-25-2 野原ビル3階 Tel 048-782-8558 〈営業時間〉18:00〜26:00 (25:00時点でノーゲストの場合は早仕舞いの事もあります) 日曜日定休(連休の時は最終日)
>> 続きを読む

[1日1カクテル再登場]ホットバタードラムカウ Hot buttered rum cow (Fri, 24 Jun 2022)
[1日1カクテル再登場]Bartender sir110 いつも読んでくれてありがとうございます Bar彩月庵です。 今日は暑い日ですね。 今日もクーラーを効かせて、涼しい店内でお待ちしております。 今日ご紹介するのも涼しい店内で、ホットカクテルを。          ☆          ☆ 《ホットバードラムカウ Hot buttered rum cow》 Bartender vol14 Glass104 「招かれざる客 前編」 レシピ ・ダークラム45ml ・ホットミルク 適量 ・砂糖 ・バター ・お好みでシナモンスティック ※劇中ではマイヤーズラムを使用 温めたグラスに、砂糖を入れ少量のお湯で溶かし、ダークラム、ホットミルクを入れて軽くステアしたら最後にバターを浮かべて完成です。 /// 昨日の「ホットバタードラム」のお湯をホットミルクに変えたカクテル。 ホットミルクにする事でより濃厚な味わいになります。 クーラーが効いたバーや寝る前の一杯としても良いですね。 暑い時に温かいものを飲むと、心なしが涼しくなるものです。 このカクテルは「ホットバタードラム」の派生と言われています。 アメリカがヨーロッパの植民地だった時代にはすでに誕生していました。 当時のアメリカでは「ラムは栄養価が高い」と考えられており、そこにさらに栄養のある牛乳を加え厳しい冬場を乗り切ろうと思い、誕生したカクテルです。 その後18世紀になり「ジェリートーマス」さんと言う伝説的なバーテンダーが体系化しました。 ぜひ、暑い日にもホッとカクテルをお楽しみください。 それでは今晩も良いお酒を。 今日も18:00より着物姿でお待ちしております。 Bar彩月庵 埼玉県さいたま市大宮区大門町2-25-2 野原ビル3階 Tel 048-782-8558 〈営業時間〉18:00〜26:00 (25:00時点でノーゲストの場合は早仕舞いの事もあります) 日曜日定休(連休の時は最終日)
>> 続きを読む

[アイラウイスキー]クラシックオブアイラ (Fri, 24 Jun 2022)
[アイラウイスキー] いつも読んでくれてありがとうございます♪ Bar彩月庵です。 Bar彩月庵のカウンターには樽が置いてあります。 今日はそちらをご紹介。 《クラシックオブアイラ》 ◆シングルモルトウイスキー ◆スコットランド アイラ地方 ◆ラガヴーリン ◆バーボン樽の後、余市で使用していた樽 ◆アルコール度数 60度前後 今日ご紹介するのはアイラウイスキー。 Bar彩月庵オープン当初の2015年から置いてあります。 減るたびに補充していますので、オープン当初の一滴は必ず入っています。 「鰻屋さんのタレ方式」ですね。 蒸溜所名の記載はありませんが「ラガヴーリン」です。 若めのラガヴーリンをBar彩月庵の樽に詰めることによって、独自の熟成になります。 アルコール度数は樽の影響を受けやすい60度ですが、「天使の分前」などにより変化しています。 ピート感がしっかりとあり、力強い一杯となっています。 Bar彩月庵と共に成長していくウイスキーをぜひお楽しみください。 それでは今晩も良いお酒を。 今日も着物姿で18:00よりお待ちしております。 Bar彩月庵 埼玉県さいたま市大宮区大門町2-25-2 野原ビル3階 Tel 048-782-8558 〈営業時間〉18:00〜26:00 (25:00時点でノーゲストの場合は早仕舞いの事もあります) 日曜日定休(連休の時は最終日)
>> 続きを読む

[1日1カクテル664杯目]ホットバタードラム Hot buttered rum (Thu, 23 Jun 2022)
[1日1カクテル664杯目] Bartender sir109 昨日は沢山のご来店ありがとうございます! 昨日もバーデビューの方がお見えになってくださり嬉しいです。 大宮のバーを色々と楽しんでいただけたら嬉しいです。 冬場に炬燵に入りなら食べるアイスって美味しいですよね。 その逆もまた然り。 今日ご紹介するのは、暑い時期にホットカクテルです         ☆         ☆ 《ホットバードラム Hot buttered rum》 Bartender vol14 Glass104 「招かれざる客 前編」 レシピ ・ダークラム45ml ・熱湯 適量 ・砂糖 ・バター ・お好みでシナモンスティック ※劇中ではマイヤーズラムを使用 温めたグラスに、砂糖を入れ少量のお湯で溶かし、ダークラム、熱湯を入れて軽くステアしたら最後にバターを浮かべて完成です。       /// ラムのお湯割りに、バターを浮かべたカクテル。 バターのコクが加わることによって体が温まり美味しい一杯です。 冬場ほど熱くしないで作ると、この時期にも良いです。 どうしてもこの時期には、どこのバーでもクーラーが効いてますので冷え性の方には良いですね。 このカクテルの誕生はハッキリしていませんが、イギリスで古くから飲まれていたそうです。 ホットカクテルの歴史は、冷たいカクテルよりも古いので分かっていないことが多いんですよね。 ぜひ、涼しい店内でお楽しみください。 それでは今晩も良いお酒を。 今日も和服姿で18:00よりお待ちしております。 Bar彩月庵 埼玉県さいたま市大宮区大門町2-25-2 野原ビル3階 Tel 048-782-8558 〈営業時間〉18:00〜26:00 (25:00時点でノーゲストの場合は早仕舞いの事もあります) 日曜日定休(連休の時は最終日)
>> 続きを読む

[[1日1カクテル663杯目]ボンドマティーニ Bond martini (Wed, 22 Jun 2022)
[1日1カクテル663杯目] Bartender sir108 いつも読んで頂きありがとうございます♪ Bar彩月庵です。 映画から生まれたカクテルは色々とあります。 その中でも、今日ご紹介するカクテルが最も有名かと。            ☆            ☆ 《ボンドマティーニ Bond  martini》 Bartender vol13 Glass103「バー・風 後編」 レシピ ・ウォッカ 45ml ・ドライベルモット 15ml 材料をシェイクしてカクテルグラスに注ぎレモンピールを振りかけグラスの底に沈める。 ※劇中ではスミノフウォッカを使用      ///// “「ウォッカマティーニ」ステアではなくシェイクで” 007でジェームズ・ボンドが言う言葉。 映画史に残る名台詞です。 007の新作が公開になるとBar彩月庵でもオーダーが増えてきます。 原作の007でジェームズ・ボンドがはじめてウォッカマティーニを飲むのはイアン・フレミングが1953年に書いた「カジノロワイヤル」からです。 なぜ、イアン・フレミングがボンドに通常のマティーニではなく「ウォッカマティーニ」を飲むせたのか? ハッキリと理由はわかっていませんが諸説出てきます。 ・ボンドに風変わりなミステリアスな雰囲気を出すため ・イアン・フレミングが好んだ飲み方だったため ・イングランド人のイアン・フレミングが、スコットランド人のジェームズボンドを揶揄するため など色々と考察されています。 一杯的なマティーニはジンとベルモットをステアで。 最近でドライが一般的です。 ボンドマティーニはその逆をいきます。 ウォッカとベルモットをシェイク。 そして、ドライではなくベルモットが多めです。 映画によってレシピは色々と変わっています。 Bartenderの劇中ではスミノフウォッカを使っています。 そんな中、2015年に公開された「007 スペクター」でははじめて「ウォッカマティーニ」にメーカーがつきます。 この時ついたのはディアジオ社の「ベルヴェデール」。 この時、コレクターズエディションラベルとして「007」ボトルが販売になりました。 中身は同じベルヴェデールです。 007のロゴ 真ん中には007でお馴染みの「銃口柄」 この回のキーになる「ブラックオクトパス」が描かれています。 スタンダードマティーニも良いですが、今夜はボンドマティーニをオーダーしてみてはいかがでしょうか? それで今晩も良いお酒を。 今日も18:00より着物姿でお待ちしております。 Bar彩月庵 埼玉県さいたま市大宮区大門町2-25-2 野原ビル3階 Tel 048-782-8558 〈営業時間〉18:00〜26:00 (25:00時点でノーゲストの場合は早仕舞いの事もあります) 日曜日定休(連休の時は最終日)
>> 続きを読む

[1日1カクテル662杯目]オールドファッションド Old fashioned (Tue, 21 Jun 2022)
[1日1カクテル662杯目]Bartender sir107 昨日もバーデビューのお客さんがBar彩月庵にきてくださり嬉しいです。 ご紹介してくださったお客様ありがとうございます♪ 今日も梅雨の中休みで良い天気ですねー。 今日ご紹介するのは世界的にも人気のあるこちらのカクテルです。           ☆           ☆ 《オールドファッションド Old fahioned》 Bartender vol13 Glass102 「バー・風 前編」 スタンダードレシピ ・バーボンウイスキー45ml ・角砂糖 ・アンゴスチュラビターズ ・マラスキーノチェリー ・オレンジ、レモンなどのスライス ロックグラスにバーボンウイスキーを注ぎ材料を飾り完成です。 スライスなどを潰すようにマドラーを用意します。 ※劇中ではバーボンにフォアローゼスを使用 /// 世界的に人気のあるカクテル「オールドファッションド」。 世界の人気カクテルランクでも常に上位に入っています。 カクテル名の「オールドファッションド」は「古風な」という意味。 名前の由来や誕生には諸説あります。 ①Bartenderの劇中では、 カクテルという言葉が生まれた頃 酒・ビターズ・砂糖・水を加えたものをカクテルと呼んでいた。 これにちなんでオールドファッションド=“古風な”という名前がつきました。 と、書いてあります。 ②福西英三さんの「読むカクテル百科」では、 1870年、アメリカのケンタッキー州ルイヴィルにある「ペンデニス・クラブ」という酒場のバーテンダーが、常連客の「ジェームズ・E・ペッパー」のために考案した。 オールドファッションドというカクテル名は、昔からアメリカで飲まれてきたコブラやクラスタといった何分生まれのカクテルにそのスタイルが似ていることから、“伝統的な”と言う意味合いでネーミングされたものらしい。と、あります。 ちなみに、常連客の「ジェームズ・E・ペッパー」さんはバーボン蒸留業の先駆者の家系の人で、お父さんが新しく建設した蒸溜所を引き継いでいました。 「オールドファッションド」を気に入ったペッパーさんはニューヨークで酒場に顔を出してはこれを作らせ、このカクテルの普及に肩入れしたと言います。 もちろんその際には、自社のバーボンのPRにも努めたそうです。 残念ながら、オールドファッションドをはじめて飲んだ8年後に経営破綻してしまい、蒸溜所を別の企業に売却します。 この蒸溜所はのちに「ウッドフォードリザーブ蒸溜所」となります。 他に言われている説としては、 ③ウィンストン・チャーチルの母が作ったとする説 ④1800年代にケンタッキーダービーが行われるチャーチルダウンズ競馬場のバーテンダーが作ったという説があります。 「オールドファッションド」は、シンプルなカクテルながら複雑な味わいになります。 バーボンのロックにフルーツや砂糖が入っていて、自分で潰して好みの味わいを作っていくことによって、味わいが変化していきます。 最初はフルーツの香りのするバーボンの辛口の味わい。 段々とフルーツの味がしていき、最後は砂糖の甘さが乗っかってきます。 劇中では “色々な味わい、香り、彩りが楽しめる古くて新しいカクテルです” と、話しています。 使うお酒やフルーツ、ビターズによって味わいが色々と変化していきアレンジがしやすいカクテルになっています。 これも、世界で人気がある理由です。 それでは今晩も良いお酒を。 今日も18:00より和服姿でお待ちしております。 Bar彩月庵 埼玉県さいたま市大宮区大門町2-25-2 野原ビル3階 Tel 048-782-8558 〈営業時間〉18:00〜26:00 (25:00時点でノーゲストの場合は早仕舞いの事もあります) 日曜日定休(連休の時は最終日)
>> 続きを読む

[ウイスキー]リンドーズシングルモルト (Mon, 20 Jun 2022)
いつも読んでいただきありがとうございます Bar彩月庵です。 久しぶりにローランド地方のシングルモルトウイスキーを入荷しました❗️ 《リンドーズ シングルモルト》 ◆シングルモルト ◆スコットランド ローランド ◆リンドーズアビー蒸溜所 ◆アルコール度数46度 ◆国内入荷本数3000本           ☆           ☆ 2017年に創業した新しい蒸溜所です。 「リンドーズアビー蒸溜所」で作られました。 リンドーズアビー蒸溜所発のシングルモルトウイスキーになっています。 このウイスキーの特徴は樽。 ・1stフィルバーボンウイスキー ・1stフィルオロロソシェリー ・STR樽 の3つの樽で熟成させた原酒を使って作りました。 「STR樽」は シェービング トースティング リチャーリング の頭文字をとった名前で、再活性化した赤ワイン樽を意味します。 赤ワインを熟成した樽の内を削り、出てきたところを熱処理します。 そうすることによってアルコールに触れていなかった無垢なワイン樽の要素が原酒に追加されます。 さて、この「リンドーズアビー」蒸溜所。 「アビー(abbey)」とは「修道院」。 ですので、リンドーズ修道院ということです。 ウイスキー好きの方はご存知かと思いますが、この「リンドーズ修道院」というのはウイスキーの歴史において大事な場所です。 ここに所属していたのが「ジョンコー」という修道士。 1494年の王室出納記録に、 「王の命令により、アクア・ヴィタエ製造用に8ボル(約500㎏)のモルトをジョンコーに支給する」 と、出てきます。 これがスコッチウイスキー最古の記録とされています。 その前から農家がウイスキーを作っていたとは思いますが、この文献によって明確に場所を特定できる最古の蒸溜所ということになります。 もちろん、当時の蒸溜施設は残っていないので、現在のリンドーズアビー蒸溜所はまったく違いますが、この名前が復活するのは、嬉しいことですね。 テイスティングノートを見てみると、 ◆エレガントで優しいバニラの香り、まるで果樹園にいるような果実の香りと洋梨のドロップ。 口あたりは非常に滑らかで、バニラやドライフルーツ、柑橘のアクセントと、スパイスの完璧なバランス と、称されています。 ぜひ楽しみください。 それでは今晩も良いお酒を。 今日も和服姿で18:00よりお待ちしております。 Bar彩月庵 埼玉県さいたま市大宮区大門町2-25-2 野原ビル3階 Tel 048-782-8558 〈営業時間〉18:00〜26:00 日曜日定休(連休の時は最終日)
>> 続きを読む

[1日1カクテル661杯目]失敗のジントニック (Mon, 20 Jun 2022)
[1日1カクテル661杯目] Bartender sir107 いつも読んでくれてありがとうございます Bar彩月庵です。 週の始まり月曜日。 今週も宜しくお願いいたします! 今日ご紹介するのは、お勧めできないカクテルです。             ☆             ☆ 《失敗のジントニック》 Bartender vol13 Glass101 「見えない氷」 レシピ ・ジン45ml ・ライムジュース1tsp ・トニックウォーター適量 ・洗ってないバースプーン /// Bartender Glass101「見えない氷」に出てきた失敗した「ジントニック」。 主人公「佐々倉」が修行時代にはじめて師匠から怒られた一杯です。 前回ご紹介した「ウォッカアイスバーグ」を作った後にジントニックを作り、お客さんが帰り際にこう言います。 “君はバーテンダーとしての努力が足りない”と。 佐々倉は理由が分からず、お客さんが体調が、悪かったのかもしれないと言ってしまいます。 そこで師匠に怒られます では何故失敗したのか? 正解はバースプーンの汚れ。 「ウォッカアイスバーグ」でペルノーを使います。 ペルノーは油分が多くちょっと洗っただけでは落ちません。 ですので、ウォッカアイスバーグで使ったバースプーンを軽く洗いましたが、油分が残っておりその香りがジントニックに移ってしまいました。 それが「失敗のジントニック」です。 洗剤で洗いしばらく置くと香りが無くなります。 理由はわかりませんが、ライムスライスで洗っても落ちます。 「失敗のジントニック」とは別に、ちゃんとジントニックにペルノーを加えるのはひとつアクセントが入ると、それはそれで美味しい物です。 宜しければお楽しみください。 それでは今晩も良いお酒を。 今週も18:00より和服姿でお待ちしております。 Bar彩月庵 埼玉県さいたま市大宮区大門町2-25-2 野原ビル3階 Tel 048-782-8558 〈営業時間〉18:00〜26:00 日曜日定休(連休の時は最終日)
>> 続きを読む

[1日1カクテル660杯目]ウォッカアイスバーグ Vodka iceberg (Sun, 19 Jun 2022)
[1日1カクテル660杯目]Bartender sir106 昨日は常連さんがご両親を連れてご来店くださり嬉しい限りです♪ 今日は暑い1日ですね。 そこでご紹介するのは冷たいこちらのカクテルです。           ☆           ☆ 《ウォッカアイスバーグ Vodka iceberg》 Bartender vol13 Glss101 「見えない氷」 スタンダードレシピ ・ウォッカ60ml ・ペルノー1/2tsp ロックグラスに氷を入れウォッカを注ぎ、そこにペルノーを加えて混ぜ合わせて完成です。 ※劇中ではスミノフウォッカとペルノーを使用 /// 「アイスバーグ」とは「氷山」のこと。 ですので、「ウォッカベースの氷山」。 ウォッカに風味付け程度のペルノーを加えるというシンプルこの上ないレシピになっています。 カクテルブックによってはペルノーではなく「アブサン」や「アニゼット」を使っている事もあります。 このカクテルはアメリカの雑誌「エスクァイア」に掲載されたのが始まりです。 「エスクァイア」誌が企画した有名人の作ったカクテルでジャーナリストの「ナンシーバーグ」さんが作ったとされる一杯です。 Bartender劇中でウォッカアイスバーグの味わいを “クリアなウォッカに、ペルノーの香りが怪しく漂う複雑な美味しさ” と、表現しています。 「怪しく漂って」という表現はなかなかできる物では無いですねー。 この回、氷山からの話しで “氷山の下にどれだけ見えない氷を蓄えられるか、それがバーテンダーの力になります。 映画や芝居や絵画を見る本を読む音楽を聴く大事なのは技術を支える感受性です。 愛すること、傷つくことへ、後悔すること・・・ でも時々見えない氷にはいろんな不純物も堆積しています。 慣れ、放漫、自惚れ、怠惰・・・ そこから生まれる小さな不注意” また、こういうセリフも出ています。 “迷わないのは努力を忘れて奴だけだ だからどんな天才も迷う そして迷うことでしか壁は破れない” とも、言っています。 仕事をする上で初心に戻る話です。 それでは今晩も良いお酒を。 本日日曜日は定休日となっております。 また明日からお待ちしております。 Bar彩月庵 さいたま市大宮区大門町2-25-2 野原ビル3階 Tel 048-782-8558 〈営業時間〉18:00〜26:00 (25:00時点でノーゲストの場合は早仕舞いの事もあります) 日曜日定休(連休の時は最終日)
>> 続きを読む